REDSTONE紫鯖の交流G『Prim_o_Prim』(プリモプリム)のブログでございます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
VS プリンセス金魚様
VS プリンセス金魚

プリンセス金魚様
T250A180
BIS2/WIZ2/弓2/槍/天使/剣士 2PT

今日は初めてのPT構成。相手のTAに合わせて調整した結果、
300悪魔(Qana) → 191弓(Xana)
300姫 → 205WIZ
への変更、琥太朗・焼きのり両名の祝!初参戦と初モノ尽くしでのGVと相成りました。
一昨日PoPに参加された知識姫様も…!!と思ったらinされていなかったようです(´∀`*)

▽今日の課題~ハニー☆マスターはこんなことを考えていた編~

1、琥太朗、焼きのり両氏の動きのチェック
//ごめんなさいね僭越ながら…どの程度動けるのか、Gチャを見て動きに反映されているか等。
//例え誰が参入されても見ないでお任せっていうのは無責任なので(´∀`*)
2、Xanaの性能チェック
//唯一の専門単体火力なのに自信ナシ。今回はここがボトルネックになるんじゃね?
//そんな気がしていたGV前でした。特に姫様いないって知った時は焦りましたよ(´∀`*)
3、無駄のない動きの追求
//というよりは一度フリーで試してみて後で検討しよう、ぐらいの感じ。
//火力が超タイトロープなので1要素たりとも無駄にするわけにはいきません故に。

▼序盤

いつもならセオリー通り軟い人を探ろう!ですが今日は単体火力1\(^o^)/
こたさんには予め最初からWIZを止めに行って頂いてあわよくば倒そうという感じ。
こたXanaの連携が最初から上手く行きましてWIZ含む数人をKILL!大変よくできました。
狙うべき人を確実に足止めしてくれていてこたさん超つええ!!
うちは序盤が強いね~序盤が安定してるのはエースドラツイの存在が大きいわ。

最初の衝突が一段落していつもなら引くところで
相手の引きが甘く、再支援のないままこちらの射程圏内に居ましたので
追撃をかけて点数の上乗せができました。少人数ならではの機敏な判断でした。
あとは良いところでのりちゃまがコルして最初の衝突終了。
悪魔がいなかったので誤クリックワームはないな~と安心したのは内緒だ!!

 <Qanaの蛇足>
 ここでコルで引かずに素早く再支援を行い、追撃をかける方法がありました。
 一瞬それが脳内を過ぎり指示が数秒遅れました。
 その指示を迅速に出せていたらさらに点数が上乗せできたでしょう。
 それをしないならば即座にコル指示すればよかった。数秒の差ですが一人だけ大反省。
 ただ今後そのような作戦を取ることもあるということは心に留めておいてください。


◎作戦通りに動けた序盤でした。
◎前回の記事に書いた支援完了の合図も発言してくれました。ありがとう!!
◎のり天使のコルのタイミング・場所がベストでした!!
◎PTHがやけに癒し系でした。今回回復の中心なったんちゃう!!


▼中盤

全体的には序盤のリードを活かして点差を広げていくことができました。
が、ちょくちょく反省点が残る中盤でしたね。
序盤終盤は大きな問題はありませんでしたが今回の反省点の多くはここでしょう。

まずドラツイ、単体火力、足止めがばらけてしまったこと。
ドラツイの中で足を止めて戦えるのは今回の槍/剣士さんに見られるように
堅さに自信のある人だけです。
ドラツイから逃げようとする軟い人を足止めし倒していくことになりますが
その過程で必然的にドラツイの範囲の外に出て行く動きになります。
ドラツイはそこを追って火力を複合させていく、
単体火力は足止めしている人を確実に狙う、
足止めは狙うべき相手をしつこく粘着していく
ことが重要ですね(´∀`*)

 <考察>
 現在基本は足止めしている敵を火力が狙うことになりますが、
 倒せそうかそうでないかの判断が最も的確なのは当然ながら火力であるべきです。
 そこで足止めと火力は発言での確認も勿論ですが、
 非発言時の阿吽の呼吸もとても重要です。
 こたさんは初参戦にも関わらず狙うべき敵をきっちり狙い、かつ
 今Xanaが倒したい/倒せそうと思っている敵をフォローしてくれたりと獅子奮迅でした。


また、PTが最も安全なのは「アスヒの範囲内」です。
PTはアスヒの範囲を常に意識して動くべきですし、
WIZはより多くのPTメンバーをアスヒの範囲においておくのが理想です。
上手いWIZほど健康ビルドでなくとも逃げながら常に多くのPTメンバーを
アスヒの範囲に捉えていることからも重要性が分かるというものですね(´∀`*)
副次的に、WIZの逃げ時ドラツイの中を突っ切ることで多数を火力に誘導することもできます。

次に発言。
うちはよく話せているGですが細部でもう一歩欲しいです。
今自分がどういう方針で火力/足止めを撒いているのか、狙われている、狙っている、etc...
個人的にはMMM対象変更時の合図など細かいところで余裕を持てなかったのが反省点。
今日のように忙しくて少人数ならば、建て直し時目立つところでの行動で
発言の代わりとすることもありますが、できれば余裕を持って発言したいところ。
逆に、発言がないときにもPTメンバの動きを見て意図を推察することも重要です。

最後にコル。
コルの方針は場合によって異なるので随時確認していくしかありません。
例えば、仮に「超紙で超Gチャも戦況も見てなくて超何考えてるか分からない火力」がいたとして
その人が超深追いして返り討ちに遭い一人死んだからといってコルしていては
勢いを完璧に殺す結果に繋がります。
逆に、1BISの時BISが一人死んだ状態で放置してはPTの壊滅に繋がります。
随時その場その場でコル条件は変わってゆきますので留意をお願いします。
今日のコルタイミングはとてもナイスコルばかりでしたよ(´∀`*)ウフフ

その他はこちら。
○ウィプさんはWIZ初GVにも関わらず死亡が最小限に避けられました。
△引きコル場所が浅い時があった。
  ショートコルの場合淀みなく次のコルに繋げることが大事です。
△引き後の再支援をスピーディーかつスマートかつキュートに。


▼終盤

最後の衝突あたりは火力差も鑑みて比較的安全圏に達していたので
コル条件を一人死亡時と緩やかにして点数を稼ぎに行きました。
何もしてもしなくても結果に変わりがない時は攻めたほうが楽しいものね。

◎各自の反省があればそれに留めましょう。

▼快勝おめでと~

快勝したGVで不満や反省点が沢山出るのはとてもよいことです!
私は(虐殺でない限り)負けGVこそ得るものがあると思っていますが
今日のように沢山反省できたら勝つのも勿論良いものです。
うちのGメンさんに~250が増えてきたので、しばらくの間
T260付近で続けるかもしれません。続々参戦求む!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おめでとうございますすす^^
桃ち | URL | 2009/03/21/Sat 09:44 [編集]
お疲れ様でしたー。

PoPのいいトコは、勝っても負けても反省会での意見がたくさん出るトコ!
まぁまだGV始めたばかりだからってのもあるけど、だんだん慣れてくると反省もなく雑談だけになるGはたくさんあるしね。それが悪いとは言わないけど、できればそうならないようにしたいね^-^

個人的には装備はスキルかHPかをGV中固定にするのを心がけます!器用に変えられるといいんだが・・><あと逃げコルもね^^;;;;;
偏頭痛持たざる者 | URL | 2009/03/21/Sat 19:12 [編集]
>桃ちゃん
おめでと~Gの勝利はみんなの勝利なんだぜ~(´∀`*)♪

>頭痛ちゃま
うんうん、勝っても負けても良い反省ができれば強くなるのよね!!
Gとしてもうちょっと慣れてきたら純粋な反省会の時間を区切って
濃密な反省会ができるようにとか色々考え中(゚∀゚)b
装備変更は…死臭用とかブロック用とかの2,3個でも
かなりわたわたしちゃうからね~…私の場合は練習不足だわ/(^o^)\
Qana | URL | 2009/03/23/Mon 06:26 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© Prim o' Prim. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。