REDSTONE紫鯖の交流G『Prim_o_Prim』(プリモプリム)のブログでございます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
VS むぎ茶様
VS むぎ茶



本日桃BIS、グレBIS、偏頭痛BIS全員不在の激しい戦い!!
PoP二度目?となるBISなしの戦いが幕を開ける…ゴクリ



▼本日の戦略

BISなし、天使1。
この状態で最善の戦い方は限られてきます。
BISの支援あり vs BISの支援なし では地力が同じなら支援なしが当然不利
「始まって、支援をかけて、敵を探して…」とのたのたと真っ当にぶつかっては負けです。

よって開幕直後に開戦(俗に言う奇襲)を実行しました。

ポイントは
1、大前提としてお互い支援のない状態で戦いを始めること(できるだけ状態を五分に近づける)
 →これが実現すればこの瞬間こそがBISの有無の差が最も縮まる瞬間です
2、そこで相当程度差をつけておくこと
 →一度引かれたあとはBISの分相手の得点力がこちらを上回るため
 →ここで持てる火力を全開でぶつけられるかが勝負
の2つに集約されます。

本日はPoPの戦い史上至ってシンプルな
開幕直後の奇襲が成功すれば勝機あり失敗すれば負け
という分かりやすい戦いになりました。どちらにしろ短期で勝敗が決まります。

のり天使にはその開幕直後のコル一発で勝敗の分かれ目という重い役割を担って頂きました。
結果には関係なく重責を背負って頂けたことにGV参加者を代表して感謝します!




▼でどうだったの?

結果から言えば失敗です。
失敗の要因は直接的には
敵陣に全員がたどり着くまでに十分な時間を与えたこと
ですが
・PoP初の奇襲だったこと
・作戦の重要なポイントを的確に伝えられなかったこと

と私に主な責任がありますのでここは改善していかなければなりません。



▼展開

奇襲失敗後は唯一の天使のりちゃんを真っ先に殺され終止見張られて終了。
むぎ茶様も天使1だということを見抜かれるのが早かった。
要諦を素早く見抜き戦略に繋げる、個々の強さ以上にこの点が流石だと思いました。

今日は個人戦というより作戦ゲーでしたので、
個々の反省はそれぞれあるでしょうから今日に関してはそれでいいとして
全滅しなかった粘りは評価できると思います。

○足止め対策
 払い・ラビットラッシュなどの足止めについてですが再度書いておきます。
 万病治療薬を使用することで移動が可能になるため、万病を用いての回避が確実です。
 万病は状態異常でなければ使っても消費されないため連打での回避が可能です。
 ここで注意が必要なのは
 神秘の霊薬(通称神々の唐辛子)はHP/CP回復のため連打した分消費する
 ということです。この違いを踏まえた上で物資を厳選してみてください。



▼反省会

PoPは反省会など沢山話せる良いGだと自負しています。
コミュニケーションは最強の武器ですのでこれからも活用していきたいですね!
が、注意点がいくつか

○反省会の注意点

・反省会は人の意見を聞き自分の糧とする場です。
 議論や討論の場とは似て非なるものです。
 種類としてはブレインストーミングに近い、全員が自由に改善策を述べる場です。
 意見に対して趣旨に沿った検討はなされるべきですが言葉を選ばない反対意見は控えめに。

・十分喋っていると思う人は控えめに、あまり喋ってない人はもう少し話そう!
 全員が高い意識を持って次のGVに臨めるようにするのが反省会です。
 意識には強さやレベル、職業などは関係ありません。
 経験豊富な人こそ短く的確に要諦を述べ
 経験の浅い人はそれを聞きつつ積極的に発言しましょう
 全員が満遍なく意識を高められる環境を作っていきましょう。
 必ずしも発言が的確である必要も、堅苦しくする必要もありません。
スポンサーサイト
© Prim o' Prim. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。